アメ本大好き!!

アメリカ文学大好きなんで、色々取り扱っています。イギリスの本もちらほら・・・。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

ドラゴンの恋人 (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
意識を取り戻したアレクサは、自分が全裸で畑の中に倒れているのに気づいた。一体何が起こったのか?潜入捜査の途中だったのは覚えている。だが、そこから先の記憶はきれいに抜け落ちていた…。同じ頃、特殊工作チームのリーダー、キリアンは、二重スパイ疑惑のある女情報員を追って、コロンビアに来ていた。情報が本当なら、彼女のせいで自分は大切な仲間を失うはめになったのだ。彼はひそかに復讐を誓っていたが―。ホットなロマンティックサスペンス。

出版社からのコメント
二重スパイの容疑をかけられた情報員アレクサと
彼女を抹殺するために雇われた始末屋(スイーパー)キリアン。
疑惑と欲望の狭間で、生死をかけた甘く危険な駆け引きが始まる---- 「芯から揺さぶられる素晴らしい作品!」----チェリー・アデア
至高のロマンティック・サスペンス 意識を取り戻したアレクサは、自分が全裸で畑の中に倒れているのに気づいた。
一体何が起こったのか?潜入捜査の途中だったのは覚えている。だが、そこから
先の記憶はきれいに抜け落ちていた...。同じ頃、特殊工作チームのリーダー、
キリアンは、二重スパイ疑惑のある女情報員を追って、コロンビアに来てい
た。情報が本当なら、彼女のせいで自分は大切な仲間を失うはめになったの
だ。彼はひそかに復讐を誓っていたが......。ホットなロマンティックサスペン
ス!

レインボーマジック〈5〉青の妖精(フェアリー)スカイ (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
「マイッタ!妖精大ピンチ!」「いまの聞いた?」深くて青い潮だまり、海草の下からカニがあらわれました。まぶしいくらいに青く、キラキラしています。「きっとスカイの居場所をしってるのよ!」見つけなくちゃいけない妖精はあと三人。レイチェルとカースティはカニのあとをおいかけます。

内容(「MARC」データベースより)
深くて青い潮だまり、海草の下から、キラキラ光る青いカニがあらわれました。「きっとスカイの居場所をしってるのよ!」 見つけなくちゃいけない妖精はあと3人。レイチェルとカースティはカニのあとをおいかけます!

プラダを着た悪魔〈下〉 (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
編集部に借りたブランド服でいっぱしのファッション誌アシスタントらしくなったアンドレアだが、延々と続く奴隷生活に疲労困憊。親友や恋人と会う時間もないまま仕事関係のパーティばかりが増えていく。しかもイケメン作家にアプローチされたりして、ますます気持ちは昔の生活から遠ざかり―だけど本当にやりたかったのはこんなこと?迷った末にアンドレアの起こした行動とは?全ての働く女性に贈る痛快ストーリー。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ワイズバーガー,ローレン
コーネル大学を卒業した1999年に、有名ファッション誌『VOGUE』に就職。編集長のアシスタントとして9カ月勤めた後、旅行雑誌社に転職し、記事を書き始める。その後、『プラダを着た悪魔』で小説家としてデビュー。ニューヨーク在住

佐竹 史子
早稲田大学第一文学部卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

伯爵と一輪の花 (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
バーナデットは追いつめられていた。成り上がりの父親が、上流階級の仲間入りをするため、娘を貴族に嫁がせようとしていたのだ。好きでもない相手と生涯をともにするなんて考えられない!そんな彼女に救いの手を差し伸べてくれたのは、冷酷で悪名高いラミレス伯爵だった。彼女の窮状を知り、結婚を申し込んでくれたのだ。伯爵に想いを寄せていたバーナデットは喜んで承諾するが、じつは伯爵には美しい婚約者がいて…。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
パーマー,ダイアナ
ロマンス小説界のトップ作家。総発行部数は4000万部を超え、NYタイムズを含む各紙ベストセラーリストの常連。新聞記者を16年つとめた経験を持つ。その後45歳にして大学に入り、歴史学の学位を取り、現在も大学院で学んでいるという。ジョージア州で家族とともに暮らす

香野 純
英米文学翻訳家。ミステリ、ロマンス、児童書などさまざまな分野の翻訳を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

公爵家の相続人―シャーロック・ホームズの愛弟子 (文庫)

出版社/著者からの内容紹介
ネロ・ウルフ賞受賞の人気シリーズ第6弾!
前作『エルサレムへの道』のパレスチナで密偵として活躍したアリーが、ホームズとメアリを訪ねてきた。彼はイギリスの貴族で、一族の苦境を助けてほしいと言う。二人が壮麗な館で遭遇したものは?

内容(「BOOK」データベースより)
ホームズとメアリは自宅に思いがけない客を迎えた。前作『エルサレムへの道』のパレスチナで、二人に協力して密偵として活躍したアリーだ。実は彼はイギリスの貴族で、同じ密偵だった一族のマフムードことマーシュ卿の苦境を助けてほしいと言う。二人はさっそくマーシュ卿の住むジャスティス・ホールを訪ねる。年代を経た壮麗な屋敷で、マーシュ卿は兄のボーヴィル公爵家の悲劇を語りだした…。殺人?陰謀?名門貴族の館を揺るがす悲劇。ホームズとメアリの捜査が暴いた真実は。

プラダを着た悪魔 (単行本)

Book Description
   歴史に並みいる上司にしたくない上司のなかでも最低最悪の上司を描いた、愉快でおしゃれな小説。    大学出たてのいなか娘アンドレア・サックスは、「百万人の女の子が羨望のまなざしを贈る」職をものにした。ランウェイ誌の編集者として大成功を収めた、かの有名なミランダ・プリーストリーのアシスタントに採用されたのだ。アンドレアが勤務することになった編集部は、どこを向いても「プラダ!」「アルマーニ!」「ヴェルサーチ!」という叫び声が飛び交い、信じられないほどスレンダーで、胸がきゅんとなるほどおしゃれな女性たちと、長年の熱心なジム通いの成果を見せつける、細かいリブ編みのタートルネックセーターとタイトな革パンツ姿のさっそうとした男性たちであふれかえっていた。ところが、その流行の最先端を行く洗練された編集部員たちのだれもが、ミランダの一声でいともたやすく、おびえてべそをかく子どものようになってしまう。    いわゆる「鬼上司」に対するぐちを、思いきり笑える魅力的な物語にしたてあげたのが『The Devil Wears Prada』だ。そこでは、新聞のゴシップ記事や、コスモポリタン誌の愛読者が集まるトレンディーなカクテルパーティーでの噂話でわずかにかいま見られるにすぎない、上流階級の人々の暗く悪魔的な裏の顔が、すがすがしいほど無邪気で機転のきいたアンドレアの語り口で暴露されていく。まだ店頭に並んでいない「ハリー・ポッター」の最新作をパリに住むミランダの子どもに自家用機で届けたり、いつかミランダがちらりと見かけて惚れこんだという年代ものの洋服だんすを売る、名もない骨董品屋を捜したり、舌が焼けるほど熱い、好みの温度ぴったりで、ミランダにカフェラテを出さなければならなかったり、アンドレアには毎日が試練の連続だった。それも日中にとどまらず、電話であれをしろ、これをしろとどなりまくられて、仕事が深夜におよぶこともしばしば。そんな仕打ちに耐えているのも、目当ての雑誌社でいい仕事にありつくため、ミランダに推薦状を書いてもらうというご褒美を期待しているからだ。しかし、最初はちょっと受け入れがたいという程度だった要求が、どう考えても常軌を逸したものにエスカレートするにつれ、アンドレアは気づきはじめる。百万人の女の子が羨望のまなざしを贈るその仕事は、いつかほんとうに私を殺すかもしれない。いえ、たとえ命は助かっても、魂を売りわたすに足る仕事なのかどうか、もう一度考え直さなければ、と。 --このテキストは、 ハードカバー 版に関連付けられています。

出版社/著者からの内容紹介
<あらすじ>
新卒ですぐに雑誌社に入れるなんてラッキー。わたしは、ファッション誌《ランウェイ》に採用された。先輩によれば「何百万という若い女性の憧れの仕事」らしい。なんといっても、ファッション業界でもっとも影響力を持ち、世界一才能ある編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタントなんだから。ほんとはファッションなんて関心ないけど、これも夢の文芸誌への近道だ。
ところが、ミランダってとんでもなく嫌な女。なんでわたしが、彼女の子どもやペットの面倒をみたり、クリーニングを出したりしなきゃならないわけ?! しかも、いつでもどこでも携帯で呼び出し、矢継ぎ早に無理難題を命令してくる。もう身も心もボロボロ、恋人や家族と過ごす時間もない。これがわたしのしたかった仕事なの?
生き馬の目を抜くファッション業界に飛びこんだアンドレアの奮闘ぶりを、辛口ユーモアで描き、全米を笑いと涙に包んだ本音炸裂ストーリー。

◆絶大な権力を誇る編集長ミランダ・プリーストリーの鉄のルール◆
・トップ・ファッション誌のスタッフとして、常にトレンドを意識したファッション、メイクでいること。靴はピンヒール。
・ファッションが映えるよう、モデル体型でいること。食事はサラダだけ。こってりした食べ物は厳禁。
・ミランダの命令は絶対服従、すべてが大至急。チャーター機を出せというなら、たとえ嵐の日曜日の夜でも飛ばさなくてはならない。
・指定のコーヒーとペストリーをあつあつの状態で出せるように、ミランダの出社を見計らって毎朝何度でもスターバックスに走らなくてはならない。

赤の妖精ルビー (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
小さな妖精ルビーの住むフェアリーランドはおそろしいジャック・フロストに呪いをかけられて色のない白黒の世界になってしまいました。フェアリーランドを色のある平和な世界にもどすためふたりの女の子レイチェルとカースティは七人の妖精を探す冒険の旅へとでかけます。

内容(「MARC」データベースより)
妖精ルビーの住むフェアリーランドは、おそろしい妖精に呪いをかけられて白黒の世界になってしまいました。フェアリーランドを色のある平和な世界に戻すため、ふたりの女の子レイチェルとカースティは冒険の旅へとでかけます!

クリスマス・プレゼント (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
スーパーモデルが選んだ究極のストーカー撃退法、オタク少年の逆襲譚、未亡人と詐欺師の騙しあい、釣り好きのエリートの秘密の釣果、有閑マダム相手の精神分析医の野望など、ディーヴァー度が凝縮されたミステリ16作品。リンカーン・ライムとアメリア・サックスが登場する「クリスマス・プレゼント」は書き下ろし。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ディーヴァー,ジェフリー
1950年シカゴ生まれ。ミズーリ大学でジャーナリズムを専攻。雑誌記者、弁護士を経て40歳でフルタイムの小説家となる

池田 真紀子
1966年東京生まれ。上智大学法学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

夫に片思い (新書)

内容(「MARC」データベースより)
フローリストのホリーは、銀行の最高経営責任者リチャードと交際を始めた。しかし、平凡なだけの自分は本気の相手ではないと心のどこかで感じていた。そしてある日、彼が結婚紹介所に登録して妻を探していると聞かされ…。

ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版) (新書)

Amazon.co.jp
   もしも人生最初の10年間を、自分をひどく嫌う一家の階段の下で寝泊まりするとしたら? そこを途方もない、「魔術的な」運命のいたずらで、いきなり魔法使いや、カゴに入ったシロフクロウや、不死鳥の羽根の入った杖や、イチゴ味、カレー味、草味、イワシ味…などなどのゼリービーンズに取り囲まれたとしたら? いや、そればかりか、なんと自分まで魔法使いだとわかったとしたら!    これらはまさに、J.K.ローリングの魅力的で笑いにあふれるデビュー作、『Harry Potter and the Sorcerer's Stone』(邦題『ハリー・ポッターと賢者の石』)の主人公、幼いハリー・ポッターの身に起こったことなのだ。魔法とは無縁の人間(「マグル」)の世界では、ハリーは何者でもなく、おじやおばから邪魔者扱いされているばかり。おじとおばはハリーの両親が邪悪な魔法使い、ヴォルデモートに殺されたあと、いやいやハリーを引き取ったのだ。ところが魔法使いの世界では、小柄でやせっぽちのハリーは、ヴォルデモートに殺されそうになりながらも生き残った子どもとしてきわめて名の通った存在。死を免れたハリーには稲妻形の額の傷と、驚くほど研ぎ澄まされた感覚だけが残ったのだった。それに、あふれるほどの不思議な力が、自分はおばやおじや、わがままでブタそっくりのいとこのダドリーとはまったく…何から何まで違うんだと気づかせてくれるのだった。    気さくな巨人、ハグリッドが届けてくれた不思議な手紙がもとで、マグルに虐げられていた、惨めなハリーの生活は一変する。「貴殿にホグワーツ魔法魔術学校の入学許可が下りたことをお知らせできるのは誠にうれしいかぎりです」。当然、バーノンおじさんはめちゃめちゃ不機嫌になってわめき出す。「気の狂ったまぬけじじいがこいつに魔法なんぞを教えるのに、わしは金なんか出すつもりはないぞ!!」ところが、あっという間にハリーはフクロウのヘドウィグとともにホグワーツ校に到着している。この学校で、本当の冒険── 愉快で不気味でスリル満点の冒険── が始まるのだ。  『Harry Potter and the Sorcerer's Stone』は当初イギリスで『Harry Potter and the Philosopher's Stone』として出版され、その後イギリスの主な賞を獲得し続けている。これまでに英国文学賞、スマーティーズ賞、児童文学賞を受賞、カーネギー賞やニューベリー賞英国版の候補にもなった。この不思議な魔力で心を引きつける本は、将来も古典となって読み続けられることだろう。本書を読んだ子どもたちは、『Harry Potter and the Chamber of Secrets』(邦題『ハリー・ポッターと秘密の部屋』)や『Harry Potter and the Prisoner of Azkaban』(邦題『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』)も夢中で読みたがるはずだ。 --このテキストは、 ハードカバー 版に関連付けられています。

『英語ペラペラキッズ(だけにじゃもったいない)ブックス』 より
世界中の子どもから大人までが物語に惹きこまれ、映画化も実現した「ハリー・ポッター」シリーズの第1作。
両親を亡くしたハリー少年は、赤ちゃんのころに人間の親戚に預けられたが、11歳の誕生日を迎えるとき、ホグワーツ魔法学校からハリーのもとに入学許可証が届く。魔法学校では誰ひとりとしてハリーを知らない者はいない、魔法使いの子だと、はじめて知らされるハリー。
友だちや信頼できる先生と出会い、魔法を身につけながら、自分の両親の命を絶った邪悪な力との運命の戦いを繰り広げてゆく。戦いに挑む勇気と大切な人を守る勇気を合わせもち、ハリーは冒険を続けてゆく。全7巻のうち、現在出版されているのは5巻。子どもたちに「本を読む楽しさ」を味わわせてくれるシリーズだ。(か)
Copyright© ペイパーウェイト・ブックス All rights reserved. --このテキストは、 ペーパーバック 版に関連付けられています。

[アキバ中毒のページ] [千葉の印刷なら千代田印刷] [台東クラブ] [鶯谷・うぐいすだに] [横浜関内リラクゼーションサロンDIO] [日暮里 鶯谷 上野 ニュース] [ハロー!江東区!] [美容外科] [高収入バイト情報] [東京ぶらぶら] [電子たばこ] [台東紀行] [GOGO!江戸川区!] [幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク] [鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」] [墨田区紀行]

ooo千葉花火大会情報。千葉はナビ!ooo パソコン.コレクションooo ネット証券比較っすooo 千葉鉄男の千葉を走る鉄道集ooo 千葉県の自然ooo 山手線エリア~おすすめの定食屋~ooo ハイキング自然歩道@千葉ドットコムooo 千葉とんかつooo 東京都台東区根岸を紹介するページooo ECO Smoker(エコスモーカー)ooo 山手線エリア~洋食屋 王道のカレー&ビーフシチュー~ooo 天国的お魚の道@千葉ooo ダーツ大好き@千葉ooo 千葉の酒蔵ooo 渋谷ぶらりooo ちばパラ!千葉県のイベント情報満載中!!ooo 千葉ちゃんパパの公園散歩ooo おいしいくだものメニューooo 夏はプールだ千葉特集ooo ~品川の街~ooo